砂漠に水

...Drop by drop shifts the desert to oasis.

ぎふ町旅シリーズ第214弾@日光町:白い太陽と青い月の町

プチ大都会である岐阜シティの魅力をサクッと伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。こんな画期的な企画をタダでやってあげているこの僕をもっと評価してやったらどうなんだ。ってことで、第214弾は日光町だよ。町民からはブリリアントタウンと呼ばれている。んなこたあない。殺人的な湿気の中をアンダンテのリズムで歩きながら『グリルくいしん坊 北店』にオープンと同時に1番で左足から入った。僕は「おろしヒレかつ定食」をいい感じに冷えた生ビールと共に楽しんだ。その後、3~4分間くらい歩いた住宅街の中にある『Blue Moon cafe』で人肌の珈琲をすすりながら日記を書いて〆た動画はご覧のとおりです。

「生ビールとおろしヒレかつ定食をお願いします」「はい、ビールは最初に出していいですか?」「はい」「あの、、、(ハンドルを回すっぽいジャスチャー)」「あ、車じゃなくてバスです」「あ、はい。ご飯は小・中・大のどれにしましょうか?」「・・・中」「では、少々お待ちください」。なかなか接客も丁寧だった。生ビールを飲みながら待つこと十数分間。僕の前に供されたメインディッシュは美しかったが、このご飯って本当に中?と驚いた。これが中なら大を見てみたい。おろしと共に味わったヒレかつは絶品だったが案の定、ライスは7分の2以上も残しちまった。

おろしヒレかつ定食

とにかく1秒でも早く胃の内容物を消化したいと焦った僕は、住宅街の中にある洒落たカフェの『Blue Moon cafe』に入った。するとあーた、熱い珈琲をオーダーしたらトーストやら熱々の雑炊やらのモーニングサービスが付いてきた。これ以上、胃の内容物が増えたら真剣に危険だ。それゆえに熱い珈琲とトーストだけをありがたくいただいた。どうやらこのカフェは、この7月28日に幕を閉じるとのこと。せっかくなので僕の思い出の1ページに無料で掲載してあげゆ。

Blue Moon cafe

[動画内検索タグ]グリルくいしん坊 北店,Blue Moon cafe

グリルくいしん坊 北店の僕のレビューとマップ(詳細)はこちら maps.app.goo.gl

YouTube【砂漠に水】https://www.youtube.com/@sabakunimizu