砂漠に水

...Drop by drop shifts the desert to oasis.

2020年11月24日のハッピー

午前9時48分、オイル交換を行うために夢も希望もないのに愛車のドリーム号で世界の山ちゃんの会社であるエム・テック・サージョンまで行った。この僕と同い年の世界の山ちゃんは納車のために横浜へと向かったらしい。腰痛で苦しむ僕は片道16キロのここまで来るのが精一杯だというのに。はい、顔を合わせれば「誰か死んだ?」「どっか調子悪い?」があいさつ代わりの同い年の情けない巻頭文はここまでです。その帰りにアピタ北方店に立ち寄ると入念に吟味した結果「おかずたっぷりイカフライ海苔弁当」を買った。今日の貴重な一食は美味しかった。この具の下には海苔弁当があり海苔の下にはおかかが敷き詰められていた。398円でハッピーなひとときを味わうことができた。