砂漠に水

...Drop by drop shifts the desert to oasis.

2024-05-01から1ヶ月間の記事一覧

明智光秀の首塚を管理する餅寅の光秀饅頭を頬張りながら

失っても痛くも痒くもないとは思っていたものの今回ばかりは本当に失いたいと徹底的に願った僕がいた。「ねぇ、何のこと?」「うん、一昨日のことだよ」。そう、高倉健さんが愛した老舗の喫茶店の時間と空間と濃厚な珈琲の味を満喫するために京都まで行った…

人として順調にダウングレードしている僕のiPhone15Pro

しょぼいながらも君たちは生命体として定期的にバージョンアップしているだろうか?この際、せめてアップデートでもいいから自分自身を切磋琢磨することはベリー・インポータントだよ。僕はと言えば、2021年9月以来のバージョンアップをバシッと行った…

高倉健さんが愛した老舗の喫茶店を訪れた世界のアツローと僕@京都府京都市

「健さんが足繁く通った京都の喫茶店に行かない?」と世界のアツロー。「ほほう、いいねぇ。僕たち不器用なジジイですから」と僕。そんな愉快な会話から始まった今回の京都へのショートトリップどすえ。JR京都駅に降り立った僕たちがレンタサイクルで向か…

外来種の毒花のナガミヒナゲシには油断するんじゃねぇぜ

昨日の午後5時15分頃に「激増している外来種の毒花」っぽいニュースを見ていた。「ほう、田舎は何かと大変だねぇ」と他人事のように感心していたらあーた、我が町内の花壇や道端にもてんこ盛りだった哀川(笑)。笑い事じゃねぇぞ。この毒花とは「ナガミ…

ぎふ町旅シリーズ第202弾@加納南陽町:ロックな男の和食だぜ

止むに止まれぬ事情により岐阜市役所の支所を訪れた僕は、たったこれだけで帰っては貴重な一日がパーになるので加納南陽町まで歩いたというわけです。超人気店の『牧野』に入った。3種類のランチメニューからチョイスした「天ぷら定食」は格別だった動画は…

人間もスマホも見た目を最優先させる僕が愛した丸美寿司

プレミア会員にだけ先行してお知らせします。この数日中に僕のiPhone12ProをiPhone15Proに機種変更します。ここでひとつ疑問があります。プレミア会員っていったい何なんだ?そして、さらに驚きがあります。僕は今までiPhone13Proだと思っていたらあーた、iP…

なごにゃん

チョコバナナと「なごやん」はスイーツとは認めていない僕がいる。この際だから説明しよう。東海三県では名古屋銘菓でお馴染みの「なごやん」は愛知県名古屋市に本社を置く敷島製パンが1958年から製造販売しているロングセラー商品なんだ。しかし、その…

ぎふ町旅シリーズ第201弾@住ノ江町:黒ずくめの組織の拠点

日が暮れて周囲が薄暗くなると新宿ゴールデン街のような光景になるわけがない。だって、住ノ江町だもの。ところが「夜はすっごく混むよ!」と言い放った店主の林(リン)さんが営む『金東厨房』で絶品の「焼き小籠包」と「海老チャーハン」を堪能した動画は…

扶養家族は減っても家族割のメンバーは増え続ける不思議

「パパ、もうiPhone8は恥ずかしいよぉ」とまるで「3年5か月前の次女のシーン」をそのまま再現したかのように長女が言った。「うん、さすがにそれは恥ずかしいだろうね」とパパの僕。そんなこんなで2~3年に1回のペースでお世話になっているソフトバンク…

食べる前から美味しいかわしまやの草餅とかしわ餅の香り

「し、しまった。気が付いたら完食しちまったので焼いて食うことができなくなっちまった」と本気で悔やんでいる真っ最中の僕がいる。海津市にある千代保稲荷神社、略してお千代保稲荷、日本語に翻訳すると「おちょぼさん」とその参道を訪れた一昨日の僕は、…

お腹の赤ちゃんはレディーボーデンとチキンカツがお好き

業務連絡です。今日の晩ご飯はチキンカツの予定はほぼ確定です。その好物のナイスなスメルを遠隔操作で嗅ぎ付けたのか次女がやってきた。「晩ご飯を食いに来たのか?」「私はいいんだよ。私はいいけどこの子はどうかな?」「お前は妊婦バージョンのYAZA…

ぎふ県旅シリーズ第51弾@海津:おちょぼさんを食べる

「今すぐに良質な草餅が食べたい。どうしても食べたい」と適度な音量の声にして思った僕は、ふと気が付いたら計画的に名鉄電車と海津市コミュニティバスを完璧に乗り継いで海津市にある千代保稲荷神社、翻訳すると「おちょぼさん」の参道を歩いていた動画は…

焼肉のかるび庵で昨今の物価に左右されない味に舌を巻く

毎朝、キウイと共にオリーブオイルを摂取している僕は、ドリーム号のオイルを交換するために『エム・テック・サージョン』を訪れた。勘違いしないでほしい。ドリーム号が摂取したそれは正規のエンジンオイルだ。だが、昨今の物価を見ればオリーブオイルのほ…

チョコバナナはNGだけれどチョコイチゴならウエルカム

ほら、ご覧。次女のハズバンド、つまり僕の2人目の息子の実家の親戚が営む農園からもらったイチゴだよ。ここまで遠い血縁関係だとほぼほぼ通りすがりの赤の他人から「よかったらこれをどうぞ」と施しを受ける感じだろうか。んなこたあない。ま、正確にはお…

ぎふ町旅シリーズ第200弾@木ノ下町:二丁目で食べる四丁目

第200弾は木ノ下町だ。「ねぇ、200回もよくやったわね」「うん、頑張ったよ」「褒めてあげるわ」「どうもありがとう」。すっげぇ人気店の『とんかつ 四丁目』で4ピースの「ヒレカツ定食」を味わった。その後、いい感じの『木ノ下公園』で〆た動画はご…

人間の体を作るのは知識でも地域社会でもなく肉よ、肉!

3日前は『そーすどん』のソースカツ丼、一昨日は鉄板ハンバーグ、昨日は箸休めのどら焼きと月餅だった。そして今日の僕はと言えば、規格外に厚いハンバーグだ。この場合の「規格」とは何を基準にした数値なのだろうか。だから、そんなことはどーでもいいん…

新荒田川に生息するライギョを探しに小雨の中を歩いた僕

昨日の午後2時3分か3時4分くらいのどっちかのことだが、リハビリで新荒田リバーサイドをウォーキングしてきた義父である勝っちゃんが「長いの。2匹いた。模様があった」と言うので「それはウナギかナマズじゃない?」「違うよ。長いの。2匹いた。模様…

うちなーんちゅにも噛み締めてもらいたいショコラカヌレ

ちょいと時間潰しに最寄りのローソンに入ったら僕がこよなく愛すゴディバとコンビニとしては3番手に愛すローソンとのコラボ商品が僕の目線の棚にこれ見よがしに大量に陳列されていた。本当はチョコレートチップ入りの「Uchi Café×GODIVA どらもっち ショコ…

ぎふ県旅シリーズ第50弾@瑞穂:ソース味と甘味の融合

2回目となる瑞穂市。JR穂積駅から10分間くらい歩いた場所にある『そーすどん』でビールを飲みながら「ミックスA」を食べた。その後、大きく膨らんだお腹をさすりながら東へ8分間くらい歩いた場所にある『鼓童』で「鼓童風あんみつ」を満喫した動画は…

リアルな懇願思考

ほぼ6年前の【リアルな複眼思考】で視力の回復にチャレンジしたものの一週間前後で断念した僕だが、性懲りもなく再チャレンジすることに僕が決めたので異議申し立ては一切、認めない。だって、この僕だよ。今回は目の疲れを癒すためにヘデラもセットだ。下…

ぎふ町旅シリーズ第199弾@奥:物理的にも岐阜市の奥

奥だ。そう、物理的にも精神的にも致命的にも地名も奥だ。バス停から四捨五入すると40分間ほど歩いた。汗だくになりながらたどり着いた先は『プラザ掛洞』だった。さっそく一風呂浴びた。その後、コンビニで買っておいたおにぎりを畳の広間で食べた動画は…

岐阜ロフトで買った佐野らーめんと大阪王将の焦げた餃子

「ロフト」の綴りは「LOFT」なのでブログに「ロフト」と表記する際に「lofuto」とキーを打ちたいのにそうすると「ぉふと」となるので仕方なく「rofuto」とキーを打っている几帳面な杉山です。あ゛ー、つくづく面倒臭い性格だぜ。ま、そこが僕の魅力でも…

ぎふ町旅シリーズ第198弾@長住町:海なし県で味わう牡蠣

東側の長住町を徘徊した。最初に『百蔵食堂 名鉄岐阜駅前店』で「カキフライ定食」と「沖縄そば」を味わった。腹が立つほど満腹になった。その後、名鉄岐阜駅方面に向かうと『ドトールコーヒーショップ 名鉄岐阜店』で「黒糖黒ごまラテ」をすすった動画はご…

小倉あんサンドとハーゲンダッツのバニラのマリアージュ

「サックリとした食感のパンにつぶあんをサンドしました」だと!おっといけねぇ、思わず声を荒げちまったぜ。そう、近所のバローの中を徘徊していたらあーた、やることなすことイチイチ大正解の世界の山崎製パン大御所の「小倉あんサンド」に頭を掴んで引き…

切り株に癒合剤を塗る

5年前のゴールデンなウィークの初日に「私、失敗しないので」と豪語して約17分間にも及ぶモックの「大手術」を行った僕だが、それは100%失敗に終わったようだ。本当にゴメンね、モック。これは僕の人生で12856回目の失敗だった。5年前にも言っ…

ぎふ町旅シリーズ第197弾@隆城町:美と健康と映える料理

ちょっと前の【長森岩戸】の回の際に横切って気になっていたので隆城町を訪れたというわけです。予約しておいた『IVY'S PLACE cafe』でヘルシーを絵に描いたような「月替わりワンプレートランチ」を食べた。せっかくなのでデザートも追加してご満悦の動画は…

「冷やし中華」はじめました5

それほどでもないどころかむしろ朝方はまだ冷え込んだりもするものの僕の都合上、今日に限り「朝からすっげぇ暑かった。暑すぎてやってらんねぇ・・・」ということにして2024年度の冷やし中華がスタートした。よく「本音と建前」と言うけれど僕の場合、…

コーナンで買ったアジサイの花物語3

東日本ではどうか分からないが西日本では今日から5月だ。ふふふ、フジが終わる頃にはアレがやってくるよね。ハハハ、僕は阪神の岡田監督かよ。は?ちゃうよ。阪神の岡田監督ちゃうよ。場面を関西弁から岐阜弁に戻そう。僕がこよなく愛すアジサイだよ。2年…