砂漠に水

...Drop by drop shifts the desert to oasis.

2011-07-01から1ヶ月間の記事一覧

桃カルピス氷。そして、今日の晩ご飯はエビフライ

よくよく考え抜いた結果、氷に桃を載せるとその上からカルピスの原液をかけて一気呵成に飲んだ。

今のところ3本の指に入る犬山城と風情ある町家カフェの犬山おどき

なぜか最近、トム・ジョーンズとエンゲルベルト・フンパーディンクを頻繁に聴く。 米国債との因果関係はあるのだろうか。明日からあまり出掛けられないので今日は犬山城へ行った。いつもとは異なる木曽川沿いからゆっくり向かった。 おそらく関西から来たと…

生理的に耐えられないから明日の朝、掃除機で吸引しよう。もう寝る。

丁寧に軽く伸びをしたとき、あろうことか頭上の蛍光灯に蜘蛛の巣を確認した僕だった。とりあえず昆虫は大好きだが、蜘蛛とカマキリは見るのも嫌でムカデやヤスデなどの節足動物は聞くのも嫌だ。

第1943滴:辞められるうちが華

青春18きっぷを買ったがために、岐阜から高松まで鈍行電車で片道7時間。 京都で吐きそうになり、大阪では脂汗が出て、姫路では腹痛が発生し、 岡山では腰痛を引き起こし、終点の高松では1分ほど立てませんでした。 特急に乗りましょうよ、みなさん。 勤…

あまりに遅いゴーヤたち

昨日、一昨日と往復14時間以上も電車に揺られたせいか、まだ体がだるい。小っちぇ癒しを求めてゴーヤを確認したら、キュウリやピクルスの代わりにもならないくらい小さ過ぎて腹が立ったがね。

生駒親正が築いた高松城と丸亀城を満喫しまくった僕@香川県高松市・丸亀市

全国的にも荒れる空模様になるとNHKの気象予報士が断言した。そのため早朝6時45分にホテルをチェックアウトし、目的地の高松城へと歩を進めた。丸亀町商店街を駅に向かって歩いていたら目の前に巨大なドームが現れた。 ことでんと旧東の丸艮櫓の嬉しい…

さすがに片道7時間以上の鈍行はつらかった栗林公園と僕@香川県高松市

先日、購入した青春18きっぷを行使してみようと四国は香川県へと向かった。岐阜→大垣→米原→姫路→相生→岡山→高松というキョーレツな乗り換えだった。 そして高松駅に到着したが、さすがに片道7時間近くの鈍行電車はつらかった。 ことでん高松築港駅から乗…

遣る瀬無い午後の僕

3日前に犯した交通違反の罰金をたまたま通り掛かった十六銀行でバシッと納めたった。「ハハハ、これだけありゃ鰻丼(竹)が3杯は食べられるがね」と思うと遣る瀬無かった。まったくつらいぜ。

建物はバリアフリーだが、その他はバリアだらけの面倒な時代の到来

今日の正午にアナログからデジタルへ切り替わった。歴史的な瞬間を収めた。「砂の嵐」になるのは晩からのようだ。面倒臭い時代になったと辟易した。超アナログ人間の徳光さんだからこそ笑えた。

変に甘酸っぱいよりもベタに甘すぎるほうが数十倍もいい

香川県版『るるぶ』を買うために近くの三洋堂書店へ行き、その帰りにバローに寄った。レモン味のソフトクリームを食べたが案の定、今ひとつだった。今日の一日の中で最も肝心なことは、香川県版『るるぶ』を買うために書店まで行ったのに香川県版『るるぶ』…

指定禁止場所転回による6000円という想定外の大きな損失

初めての健全なマッサージ店を予約した僕は日野方面へと向かった。その場所が分からなかったのでファミリーマート前の信号を転回した。その直後、不本意ながら一人の警察官に止められた。決して言い訳をすることなく笑って切符を切られたった。癒されるため…

Abeille.Sのももだまと肉の喜楽のコロッケと小倉山城(岐阜県美濃市)

2~3日前のローカル番組で知ったスイーツが食べたくて美濃町へ向かった。 うだつの町並みにあるAbeille.S(アベイユ・エス)。店構えが素晴らしく泣いた。 また、それは外観だけでなく内装も嗚咽するほどレトロで明治村のようだった。 これがお目当ての「…

丸源ラーメンのドッカンねぎ肉そば with 半熟煮玉子@岐阜県羽島郡岐南町

この僕としたことが、あろうことか扇子をどこかへ置き忘れてしまった。ダイソーの扇子とは言え、そこそこ馴染んできたところだったので残念だ。そして雨の中、新たな扇子を買うために出掛けた。その後、ダイソーの近くの丸源ラーメンに入ると満腹になった。…

台風の真っ昼間に麺をすするということ

この台風の影響で強雨と曇天のリフレインが止まらない。その様はまるでジュール・ヴェルヌの名作『十五少年漂流記』のようだ。僕、1回も読んだことないけど。さらにはベチョ~っとまとわりつく湿気のせいか米粒を食べる気にはなれなかったのでキムチをトッ…

いしとも(正式名:石黒智子)と豆腐料理三昧の祝日@愛知県名古屋市

今日が祝日だとは知らず、名古屋まで出掛けてしまった僕がいた。案の定、人ごみにモーレツに腹が立った。こう見えても家事と仕事を完璧にこなすB型本来の性質を備えた稀有な主婦であるところのいしともとJRセントラルタワーズの13階にある『八かく庵』…

まるで人間の内臓を引き裂きながら誕生するエイリアンに似たキムチ

なぜか今日はいつになく仕事がはかどった。今さらながら一生懸命にやればできる男なのだろうか?このところ下手な錠剤を飲むより呼吸を整えたほうが健康に役立つのでは?と思い始めた僕がいる。

文吉・危機一髪

毎年、この時期になると黒いダイヤが我が家の網戸にやって来るのが嬉しい。 俗に言うカナブンだが。私は彼らを「文吉」と呼んでいる。そして彼は3代目だ。 網戸の文吉を親指と人差し指とで丁寧につまんだ。すると文吉は暴れ出した。 地面に落ちた文吉は、あ…

白と黒:フル回転のオーシャンアロー号

日焼けなどしたくないどころか「紫外線は敵だ!」と公言しているのにこの有様の王様だ。画像より生はもっと生生しい。後ろの扇風機の愛称はオーシャンアロー号。それでは以後、お見知り置きを。

南の島

原作・島田紳助、作画・わたせせいぞうの『南の島』と出会ったのでアマゾンで購入した僕がいた。『ハートカクテル』世代には垂涎の一冊だ。あまりに懐かしくて学生時代がよみがえった僕がいる。

猛暑日には、とんかつの松屋のおろしとんかつライス(岐阜県岐阜市)

朝、目が覚めたら顎関節症になっていた。痛くて口が1cmしか開かなかった。昼までパンとアイスクリームしか食べられなかった。午後5時、松屋に行った。 2cmまで開くようになった口の中へ一片のとんかつを箸で丁寧に送り込んだ。

この猛暑のせいなのか、貸し切り状態だった西尾城@愛知県西尾市

この際、多少の日焼けは仕方がないと割り切り、近場の城めぐりに出掛けた。愛知県の西尾市。JRが通ってないので名鉄の鈍行に揺られてたどり着いた。 その目的は西尾城。最初に再建された鍮石門(ちゅうじゃくもん)が迎えてくれた。 奥には旧近衛家の立派…

点滴より効く緑水庵の枝豆まんじゅう

今日は次女の誕生日なので三洋堂で図書カード(5000円)を購入しようと出掛けたが、その前に避暑を兼ねて和菓子処の緑水庵長森店へ立ち寄った。店に入るや否やお茶とお菓子が振る舞われた。大阪人以外なら99%買わざるを得ない気分に陥る。で、午後3…

スーパーの鯖寿司は当たり前のように不味かった

朝にロッテの「雪見だいふく」を食べたきりだ。この暑さのせいで食欲もほとんどない。とは言え、このままでは栄養失調になるためスーパーの出来合い物を買って来ると強引に口の中へ押し込んだ。

あと5年はXP

家の中でも日本脳炎か熱中症になる!と確信したくらい殺人的な酷暑日だった。パソコンが欲しいと義母が懇願するのでDELLを注文した僕。初めてWindows7を操作したが案の定、ほぼ鬱陶しい。

味噌カツの向こうの森まこ(通称:ごま)

必ずしも目に優しいとは言えない濃いエンジ色の壁が3人の食欲を一層かき立てた。地味噌を使った特製タレと美濃ヘルシーポークの向こうには新種のポーク?うん、新種でも新鮮でもないポークだ。

噛み跡が美しい黒川どら焼家のどらどらバーガー@熊本県阿蘇郡

先日の健康診断の結果、死ぬほど健康だった僕がいる。本気で悔しがる哺乳類が30人以上は確実に存在するだろう。とっくに8人は目に浮かぶ。ハハハ、そこで当然のように甘いものを復活しよう。チマチマと人差し指を動かしていたらどらどらと巡り会った。送…

マニア垂涎のフェチとオタクとシモタマリ

ホンダ・S500のカタログ(50年前の本物)を満面の笑みで撮りまくる下玉利忠さん。どうやらマニア垂涎のレア物らしい。僕で言えば、マリリン・モンローの金髪かブルース・リーの流した汗に匹敵するだろう。こんな顔【下玉利忠は二度笑う】やこんな顔【…

嫌な汗:板東英二のバカ野郎

今日はなぜか扇風機の風がすっげぇ心地良く、あろうことか8分ほど転寝(うたたね)しちまった。そして「目が覚めたらこの僕が巨大な板東英二になっていた」という夢を見た。嫌な汗が噴き出た。

全身が熱い!らーめん四万十の特製ラーメンセット

決して贅沢は言わない。偏差値56レベルでいいから新しいラーメン店を探していた僕がいた。そこで見つけたのが各務原市の16メートル道路沿いにある『らーめん四万十』。本筋とはまったく関係ないものの右隣は¥shop武富士だった。 畳が何気にうれしかった…

46歳と2か月半の中年だけど青春18きっぷで城めぐりを楽しむつもり

青春18きっぷを購入した僕。ちなみに、JR岐阜駅の2階にあるみどりの窓口はいつも行列だが、1階のJR東海ツアーズの奥にあるみどりじゃない窓口はいつもガラガラだぜ。いいかい、マジで。この1枚のきっぷをフルに活用して和歌山城と福知山城と高松城…